会員登録でお得な情報♪

【管理栄養士みいこさん考案】料理の幅が広がる!白だし活用レシピ♪

【管理栄養士みいこさん考案】料理の幅が広がる!白だし活用レシピ♪
【管理栄養士みいこさん考案】料理の幅が広がる!白だし活用レシピ♪
2022.02.10

手軽にしっかり!忙しい時こそ頼りになる、人気料理家みいこさんのレシピをご紹介!

鶏団子とたっぷり野菜の和風豆乳スープ

豆乳を使った、寒い時期にピッタリなあったかスープ♪
なんと、味付けは割烹白だしだけ!
鍋に具材を全て入れて火にかければ、あっという間に出来上がり★
鶏団子と野菜のうま味と、豆乳のまろやかさが合わさった一品です!
具材を大きめに切ると、食べ応えがあって満腹感がありますよ(^^)

鶏団子とたっぷり野菜の和風豆乳スープ
所要時間15

材料(2人分)

  • 鶏団子(市販)
    6個
  • 白菜
    100g
  • にんじん
    40g
  • 長ねぎ
    1本
  • しめじ
    50g
  • 300ml
  • 割烹白だし
    大さじ2と1/2
  • 豆乳(無調整)
    100ml

手順

  • 1

    白菜はざく切りにし、にんじんは皮をむき短冊切りにする。長ねぎは斜め切りにし、しめじは根元を切り小房に分ける。

    白菜はざく切りにし、にんじんは皮をむき短冊切りにする。長ねぎは斜め切りにし、しめじは根元を切り小房に分ける。
  • 2

    鍋に鶏団子、白菜、にんじん、長ねぎ、しめじ、水、「割烹白だし」を入れて蓋をし、強火にかける。

    鍋に鶏団子、白菜、にんじん、長ねぎ、しめじ、水、「割烹白だし」を入れて蓋をし、強火にかける。
  • 3

    煮立ったら中火にし、食材に火が通ったら、豆乳を加える。もうひと煮立ちしたら火からおろし、器に盛る。

    煮立ったら中火にし、食材に火が通ったら、豆乳を加える。もうひと煮立ちしたら火からおろし、器に盛る。

ヤマキ社員のおすすめポイント

まろやかな豆乳にだしのうま味が加わった優しい味わい。鍋物に使う野菜の余りだったり、カット野菜を使ったりして手軽に作れるので忙しい時でもサッと作れる便利メニューです。

使用している商品

割烹白だし

割烹白だし

鰹一番だしの上品な香りとうま味をきかせた、うす色仕立ての和風液体調味料です。薄めてお料理に使うだけで、食材の持ち味と色を引き立てて、本格割烹の味わいを簡単・手軽に味わえます。

パーティにもおすすめ!ひな祭りデコカップ寿司

見た目良し!味良し!デコカップ寿司★
割烹白だしとかつお節を混ぜ込めば、うま味たっぷりでおいしい酢飯が作れます!
酢飯が用意できたら、あとはデコレーションするだけ(^_^)
レシピでご紹介したもの以外にも、お好みの食材で楽しく、華やかに飾り付けてください♪
ひな祭りにお子さまと一緒にデコレーションを楽しみましょう!

パーティにもおすすめ!ひな祭りデコカップ寿司
所要時間30

材料(4人分)

  • 2合
  • 切り出し昆布
    1枚
  • 【A】割烹白だし
    大さじ2
  • 【A】酢
    大さじ2
  • 【A】きび砂糖
    大さじ2
  • かつお節
    1パック
  • サーモン(刺身用)
    5cm程度
  • まぐろ(たたき)
    30g程度
  • むきえび(ゆでたもの)
    3尾程度
  • いくら
    10g程度
  • きゅうり
    1/3本
  • ミニトマト
    1個
  • かいわれ大根
    適量
  • 錦糸卵
    適量
  • 桜でんぶ
    適量

手順

  • 1

    米を研いで炊飯器に入れ、2合の目盛りより少なめの水(分量外)と昆布を加え、かために炊飯する。【A】を合わせてすし酢を作る。

    米を研いで炊飯器に入れ、2合の目盛りより少なめの水(分量外)と昆布を加え、かために炊飯する。【A】を合わせてすし酢を作る。
  • 2

    ご飯が炊けたらボウルに移し、すし酢、かつお節を加えて混ぜ、ふんわりとラップをかけて冷ます。

    ご飯が炊けたらボウルに移し、すし酢、かつお節を加えて混ぜ、ふんわりとラップをかけて冷ます。
  • 3

    サーモンは1cm角に切る。きゅうりは薄い輪切りにする。ミニトマトはヘタを取る。かいわれ大根は根を切る。 まぐろ、錦糸卵、むきえび、いくら、桜でんぶは盛り付けやすいように器などに移す。

    サーモンは1cm角に切る。きゅうりは薄い輪切りにする。ミニトマトはヘタを取る。かいわれ大根は根を切る。 まぐろ、錦糸卵、むきえび、いくら、桜でんぶは盛り付けやすいように器などに移す。
  • 4

    カップにそれぞれ、高さ半分程度まで2のすし飯を詰め、錦糸卵、桜でんぶをのせる。さらにすし飯を詰め、錦糸卵をのせる。その上に3の具材をお好きなように飾る。

    カップにそれぞれ、高さ半分程度まで2のすし飯を詰め、錦糸卵、桜でんぶをのせる。さらにすし飯を詰め、錦糸卵をのせる。その上に3の具材をお好きなように飾る。

ヤマキ社員のおすすめポイント

酢飯に割烹白だしを使うことで、酸味がまろやかになりお子様でも食べやすくなります。カップに好きな具材を入れて、みんなで作る時間も楽しめる彩りがきれいな一品です!

使用している商品

『氷熟®』マイルド削り 1.5g×15P

『氷熟®』マイルド削り 1.5g×15P

かつおを氷温帯でていねいに解凍してうま味成分をキープする「氷温熟成法」により、うま味リッチ(イノシン酸含有量No.1※)に仕上げたかつお節です。※当社かつお削りぶし商品中

2つのレシピをご紹介しましたが、いかがでしたか?
旬の食材を楽しめるおかずレシピなので、ぜひ皆さんも献立の参考にしてみてくださいね♪
来月も、栄養士のみいこさんならではの時短でできる栄養バランスの整ったレシピをご紹介していきますので、お楽しみに!

料理家さん情報

みいこ
みいこ
大阪府在住。中学生と小学生姉妹の母。
仕事と育児の両立中でも毎日の食事作りを楽にしてくれる【1週間献立&買い出し】で無理なく続けられる旬を取り入れた栄養満点の献立のたて方を教えています☆

関連リンク
☆管理栄養士みいこの料理と栄養ブログ
https://miekos-kitchen.com/

シェアする

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE