会員登録でお得な情報♪

【るみさん考案】作り置きや付け合わせに!手軽に作れるおかずレシピ!

【るみさん考案】作り置きや付け合わせに!手軽に作れるおかずレシピ!
【るみさん考案】作り置きや付け合わせに!手軽に作れるおかずレシピ!
2021.08.13

簡単&時短でできる家庭料理やアレンジレシピが得意な料理家・るみさん考案レシピをご紹介!

かつお香る!栄養満点炒り豆腐

優しい味付けでうま味たっぷりな炒り豆腐、家族の食卓にいかがでしょうか♪
ヤマキのかつおだし香るめんつゆと、仕上げにかつお節を加えた、かつお節の風味豊かなメニューです。
タンパク質や必須アミノ酸を含むかつお節やにんじん、小松菜などの野菜がたっぷりで栄養満点◎
冷蔵庫で2~3日保存できるので作り置きにもピッタリ。多めに作ってストックしておくと便利ですよ!

かつお香る!栄養満点炒り豆腐
所要時間10

材料(2人分)

  • 木綿豆腐
    1丁
  • にんじん
    50g
  • しいたけ
    2枚
  • 小松菜
    1株
  • ちくわ
    1本
  • 少々
  • 1個
  • ごま油
    大さじ1
  • めんつゆ
    大さじ2
  • かつお節
    2パック

手順

  • 1

    豆腐はペーパータオルに包んで耐熱容器に入れ、電子レンジ(500W)で3分加熱する。ペーパータオルを取り替えて重石をし、5~10分おいて水切りをする。にんじんは細切りにし、しいたけは石づきを切り落とし、かさは薄切り、軸は手で裂く。小松菜は1cm長さに切り、葉と茎に分けておく。ちくわは薄切りにし、卵は溶いておく。

    豆腐はペーパータオルに包んで耐熱容器に入れ、電子レンジ(500W)で3分加熱する。ペーパータオルを取り替えて重石をし、5~10分おいて水切りをする。にんじんは細切りにし、しいたけは石づきを切り落とし、かさは薄切り、軸は手で裂く。小松菜は1cm長さに切り、葉と茎に分けておく。ちくわは薄切りにし、卵は溶いておく。
  • 2

    フライパンにごま油を中火で熱し、にんじん、しいたけ、小松菜の茎を加え炒める。野菜に火が通ったら塩をふり、下味をつける。

    フライパンにごま油を中火で熱し、にんじん、しいたけ、小松菜の茎を加え炒める。野菜に火が通ったら塩をふり、下味をつける。
  • 3

    豆腐を手で崩しながら2に加え、水分をとばしながら炒める。

    豆腐を手で崩しながら2に加え、水分をとばしながら炒める。
  • 4

    3に小松菜の葉、ちくわを加えさらに炒める。小松菜の葉がしんなりしてきたら、「めんつゆ」を加えて煮る。

    3に小松菜の葉、ちくわを加えさらに炒める。小松菜の葉がしんなりしてきたら、「めんつゆ」を加えて煮る。
  • 5

    汁気が少なくなってきたら溶き卵を回し入れ、炒め合わせる。

    汁気が少なくなってきたら溶き卵を回し入れ、炒め合わせる。
  • 6

    卵が固まったらかつお節を加え、全体をさっくり混ぜ合わせる。

    卵が固まったらかつお節を加え、全体をさっくり混ぜ合わせる。
  • 7

    器に盛り、お好みでさらにかつお節(分量外)を追加していただくとより美味しいです。作り置きにもピッタリです。

    器に盛り、お好みでさらにかつお節(分量外)を追加していただくとより美味しいです。作り置きにもピッタリです。

ヤマキ社員のおすすめポイント

吉尾
コーポレート・
コミュニケーション部
吉尾
野菜はレシピ通りのもの以外にも根菜やきのこを加えてアレンジするのもおすすめ。だしがしっかり効いているからご飯が進む、肉を使わないヘルシーなレシピです。

使用している商品

めんつゆ

めんつゆ

かつお節からこだわり、特長の違うかつお節をブレンドし使用しています。削りたてのかつお節から取った一番だしに独自の「熟成かえし」を合わせ、より高いだし感とまろやかな味わいに仕上げた2倍濃縮のつゆです。

さっぱり美味しい!白だしで作るレモンペッパー蒸し鶏

レンチンで作る簡単蒸し鶏★
爽やかなレモンの風味と「割烹白だし」のうま味を効かせた、夏に食べたいお手軽レシピです!
鶏むね肉に砂糖と割烹白だしでしっかり下味をつけておくことで、肉の水分が閉じ込められ、パサつきがちなむね肉もしっとり柔らかく仕上がります。
うどんや冷やし中華などの付け合わせにもよし、粗びき黒こしょうをかけて簡単おつまみにもよし♪
万能なので、ぜひ試してみてください(*^^*)

さっぱり美味しい!白だしで作るレモンペッパー蒸し鶏
所要時間10

材料(2人分)

  • 鶏むね肉
    1枚
  • レモン
    1/2個
  • ブロッコリー
    50g
  • 砂糖
    小さじ1/2
  • 【A】割烹白だし
    大さじ1
  • 【A】オリーブオイル
    大さじ1/2
  • 【A】片栗粉
    小さじ1/2
  • 大さじ3
  • 粗びき黒こしょう
    適量

手順

  • 1

    鶏肉は皮を取る(皮は使用しない)。皮目側にフォークで穴をあけ、砂糖をすりこむ。レモンは2枚薄い輪切りにし、残りは絞る(約大さじ1杯分のレモン汁)。

    鶏肉は皮を取る(皮は使用しない)。皮目側にフォークで穴をあけ、砂糖をすりこむ。レモンは2枚薄い輪切りにし、残りは絞る(約大さじ1杯分のレモン汁)。
  • 2

    ジッパー付き保存袋などに1と【A】を入れ、よく揉みこむ。冷蔵庫に入れて30分ほどおく。

    ジッパー付き保存袋などに1と【A】を入れ、よく揉みこむ。冷蔵庫に入れて30分ほどおく。
  • 3

    深めの耐熱容器に2と水を入れる。ふんわりとラップをし、電子レンジ(600W)で2分加熱する(この時点で完全に火は通っていません)。

    深めの耐熱容器に2と水を入れる。ふんわりとラップをし、電子レンジ(600W)で2分加熱する(この時点で完全に火は通っていません)。
  • 4

    3の鶏肉を裏返し、再度ラップをして同様に2分加熱し、ラップをしたまま粗熱が取れるまでおく(余熱で火を通します)。

    3の鶏肉を裏返し、再度ラップをして同様に2分加熱し、ラップをしたまま粗熱が取れるまでおく(余熱で火を通します)。
  • 5

    その間にブロッコリーをラップに包んで耐熱皿にのせ、電子レンジ(600W)で1分ほど加熱し(茎のあたりに串を刺して通ればOKです)、粗熱が取れたら細かく刻む。

    その間にブロッコリーをラップに包んで耐熱皿にのせ、電子レンジ(600W)で1分ほど加熱し(茎のあたりに串を刺して通ればOKです)、粗熱が取れたら細かく刻む。
  • 6

    4の鶏肉を食べやすい大きさに切り分ける。残った蒸し汁に5と粗びき黒こしょうを入れ、混ぜ合わせたれを作る。

    4の鶏肉を食べやすい大きさに切り分ける。残った蒸し汁に5と粗びき黒こしょうを入れ、混ぜ合わせたれを作る。
  • 7

    器に6の鶏肉を並べ、たれをかける。お好みで粗びき黒こしょう(分量外)をふる。

    器に6の鶏肉を並べ、たれをかける。お好みで粗びき黒こしょう(分量外)をふる。

ヤマキ社員のおすすめポイント

井嶋
コーポレート・
コミュニケーション部
井嶋
レモンの爽やかな風味は今の時期にぴったり。割烹白だしのうま味がしみ込んだ鶏むね肉はしっとりしていて食べ応えがありながら、漬け込んでからレンジでチンするだけで完成という手軽さが魅力です。

使用している商品

割烹白だし

割烹白だし

鰹一番だしの上品な香りとうま味をきかせた、うす色仕立ての和風液体調味料です。薄めてお料理に使うだけで、食材の持ち味と色を引き立てて、本格割烹の味わいを簡単・手軽に味わえます。

2つのレシピをご紹介しましたが、いかがでしたか?
おうちでも作りやすいレシピなので、ぜひ皆さんも献立の参考にしてみてくださいね(*^^*)
来月も、るみさんならではの日々のごはん作りに役立つ時短・簡単レシピをご紹介していきますので、お楽しみに!

料理家さん情報

るみ
るみ
2児の母。フルタイムで働いているため、できるだけ簡単に時短でできるお料理、そして身近なものでできるあたたかい家庭料理やアレンジレシピが得意です。
家族が愛する名古屋のお味も皆さまにもお届けできたら嬉しいです。

関連リンク
http://www.instagram.com/ru.ru_rumi

シェアする

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE