会員登録でお得な情報♪

【栁川かおりさんレシピ】めんつゆでもう一品★簡単・便利なおかずレシピ♪

【栁川かおりさんレシピ】めんつゆでもう一品★簡単・便利なおかずレシピ♪
【栁川かおりさんレシピ】めんつゆでもう一品★簡単・便利なおかずレシピ♪
2021.06.11

いつもの食事に取り入れたい健康ごはんレシピが人気の料理家・栁川かおりさんの最新レシピをご紹介いたします!

豆腐とささ身の梅ドレサラダ

初夏にぴったり!
かつお節が香る、さっぱり梅ドレッシングでいただく和風サラダ★
めんつゆのだしのうま味と梅干しの酸味は相性抜群で、
みずみずしいきゅうり、豆腐、ささみがさっぱりとおいしくいただけます♪
豆腐はあらかじめ水切りするひと手間を加えておけば、サラダが水っぽくなりにくくよりおいしくなりますよ!
食卓にもう一品ほしいときや、おうち飲みのおつまみにおすすめです(^o^)

豆腐とささ身の梅ドレサラダ
所要時間15

材料(2人分)

  • 木綿豆腐
    1/2丁
  • きゅうり
    1本
  • レタス
    1/8個
  • 鶏ささ身
    1本
  • 【A】塩
    少々
  • 【A】砂糖
    少々
  • 【A】酒
    小さじ1
  • 梅干し
    1個
  • 【B】めんつゆ
    大さじ1
  • 【B】ごま油
    大さじ1/2
  • かつお節
    2パック
  • いり白ごま
    適量

手順

  • 1

    豆腐はひと晩置いてしっかりと水切りしておく。

  • 2

    耐熱容器にささ身を入れて【A】をもみ込み、ラップをして電子レンジ(600W)で1分加熱する。ささ身はスジを取り直接ラップをし、粗熱が取れるまで置いておく。

    耐熱容器にささ身を入れて【A】をもみ込み、ラップをして電子レンジ(600W)で1分加熱する。ささ身はスジを取り直接ラップをし、粗熱が取れるまで置いておく。
  • 3

    きゅうりは麺棒などで叩いてひと口大にし、ボウルに入れる。塩ひとつまみ(分量外)を加えて混ぜ、10分ほど置く。

    きゅうりは麺棒などで叩いてひと口大にし、ボウルに入れる。塩ひとつまみ(分量外)を加えて混ぜ、10分ほど置く。
  • 4

    梅干しは梅肉を叩いてボウルに入れ、【B】と混ぜ合わせる。

    梅干しは梅肉を叩いてボウルに入れ、【B】と混ぜ合わせる。
  • 5

    器にひと口大に切ったレタス、手で裂いたささ身、食べやすい大きさにちぎった豆腐、水気を切ったきゅうりを盛る。上からかつお節をかけ、ごまをふる。食べる時に4の梅ドレッシングをかける。

    器にひと口大に切ったレタス、手で裂いたささ身、食べやすい大きさにちぎった豆腐、水気を切ったきゅうりを盛る。上からかつお節をかけ、ごまをふる。食べる時に4の梅ドレッシングをかける。

ヤマキ社員のおすすめポイント

井嶋
コーポレート・
コミュニケーション部
井嶋
甘めの味付けの梅干しを使う事で酸味や塩味がまろやかに仕上がるので食べやすくなります。豆腐やささみを使うので食べ応えもしっかりあるレシピです。

使用している商品

めんつゆ

めんつゆ

かつお節からこだわり、特長の違うかつお節をブレンドし使用しています。削りたてのかつお節から取った一番だしに独自の「熟成かえし」を合わせ、より高いだし感とまろやかな味わいに仕上げた2倍濃縮のつゆです。

豚バラキャベツのおかかのせ

豚バラキャベツ炒めに風味豊かなかつお節をたっぷりと乗せて、
青のりとマヨネーズでとん平焼き風に★
豚バラの甘い脂とかつお節の風味がキャベツとよく絡み、
にんにくとごま油の香りが食欲をそそるので、ご飯のおかずにぴったり♪
キャベツをたっぷり食べられるレシピ、ぜひお試しください!

豚バラキャベツのおかかのせ
所要時間15

材料(2人分)

  • キャベツ
    200~250g
  • にんにく
    1片
  • 豚バラ薄切り肉
    100g
  • めんつゆ
    小さじ1
  • 【A】めんつゆ
    小さじ2
  • 【A】しょうゆ
    小さじ1
  • 【A】片栗粉
    小さじ1/2
  • ごま油
    小さじ1
  • かつお節
    2パック
  • 青のり
    適量
  • マヨネーズ
    適量
  • 七味唐がらし
    適量

手順

  • 1

    キャベツはひと口大に切り、にんにくはみじん切りにする。 豚肉はひと口大に切り、「めんつゆ」を揉み込んでおく。

    キャベツはひと口大に切り、にんにくはみじん切りにする。 豚肉はひと口大に切り、「めんつゆ」を揉み込んでおく。
  • 2

    フライパンにごま油を中火で熱し、豚肉を加えて炒める。一旦取り出しておく。

    フライパンにごま油を中火で熱し、豚肉を加えて炒める。一旦取り出しておく。
  • 3

    同じフライパンに、にんにくとキャベツを加えて中火で炒める(必要であれば、適宜油を追加する)。

    同じフライパンに、にんにくとキャベツを加えて中火で炒める(必要であれば、適宜油を追加する)。
  • 4

    フライパンに豚肉を肉汁ごと戻し、炒め合わせる。よく混ぜた【A】を加えて炒め合わせる。

    フライパンに豚肉を肉汁ごと戻し、炒め合わせる。よく混ぜた【A】を加えて炒め合わせる。
  • 5

    器に盛り、かつお節と青のりをかける。マヨネーズを添えて七味唐がらしをふる。

    器に盛り、かつお節と青のりをかける。マヨネーズを添えて七味唐がらしをふる。

ヤマキ社員のおすすめポイント

井嶋
コーポレート・
コミュニケーション部
井嶋
味付けはシンプルですが、マヨネーズとかつお節、青のりが加わると馴染みのある味わいに。ご飯は勿論ですが、これからの季節のお酒のおつまみにもピッタリな一品です。

使用している商品

氷温熟成使い切りパック1.5g×15p

氷温熟成使い切りパック1.5g×15p

氷温熟成法とは0℃以下の鰹が凍る直前までの温度帯(氷温帯)で、鰹の鮮度を保ちながらよりおいしいかつお節に仕上げる製法です。かつお節のおいしさの目安、「イノシン酸」が当社かつお削りぶし商品の中で一番多く含まれています。

2つのレシピをご紹介しましたが、いかがでしたか?
おうちでも作りやすいレシピなので、ぜひ皆さんも献立の参考にしてみてくださいね♪
旬の食材や不足しがちな栄養をうまく取り入れて、おいしく健康的な食生活を送りませんか?

料理家さん情報

栁川かおり
栁川かおり
料理家・医師・薬膳アドバイザー・料理ブロガー。
夫・娘・息子の4人家族。
毎日食べても飽きないような「おうちごはん」を目指してます。

シェアする

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE