会員登録でお得な情報♪

2017.08.31 ピックアップ情報
お料理を上手に撮るコツをご紹介!
お料理を上手に撮るコツをご紹介!
お料理を上手に撮るコツをご紹介!

みなさま、こんにちは。
あっという間にお盆が終わり、いつのまにか季節は秋へと変わっていく頃になりました。
関東では雨続きでしたが・・・みなさま元気にお過ごしでしょうか?

前回はいつもとテイストを変えて、プレゼントキャンペーンのコメントについて取り上げさせていただきました!みなさんの母の味、それぞれに想いがあって素敵なお料理ばかりでした。
今回は、前回と関連して「料理写真をうまく撮るコツ」についてお伝えしたいと思います♪

■おいしそう!食べてみたい!を感じさせるには?

saya162002さん 「褒められ出汁巻卵」&うにんぱすさん 「割烹白だしで卵チャーハン」
こちらの2品はだしコミュ「みんなのレシピ」の中から料理写真が特においしそうだなと思ったものです!
具体的に、どのようにすればおふたりのように美味しそうな料理写真が撮れるのでしょうか?
決して難しいことはありません!コツさえつかんでしまえば今日からでも素敵な写真が撮れちゃいます(^^♪

■ポイントはたった3つ!

1.料理の盛り付けは高さを出す!

うにんぱすさんのチャーハンも、なるべく高さを出して盛っているように見えます♪
こうして料理に高さを出すことで写真の中に立体感が生まれるので魅力的に写ります!
saya162002さんのようにピントを調整することで立体感を出す方法もありますね。

2.自然光で撮る!

食材やお料理は、窓際などで自然光で撮ると画面に映えます。
さらに逆光で撮るのがおすすめです!
普通の写真の時は逆光を避けますが、料理写真の場合は抜け感が出てお料理が魅力的に写ります。
おふたりも逆光で撮っていますね♪
夕食などの時間で自然光がないときでも、ちょっと逆光気味に撮るだけで
格段に料理がおいしそうに見えますよ^^

3.カメラは寄りで斜め45度から!

こちらは自撮りをするときにもおすすめの方法です(笑)
真横や正面で撮るよりも、料理の立体感が出やすく、画面に奥行きのある写真が撮れます♪
最近インスタグラムなどではあえて真上から引きで撮影されている方もいらっしゃいますが、
影が入ってしまったりしてなかなか難しいです・・・!まずは斜めをオススメします(^^♪

また、上記の3つのポイントに加えて、お皿や小物を工夫すると美味しそうな料理写真がさらにおしゃれに写ります!
Oioicocoさん 「サーモンと明太子のリゾット」
Oioicocoさんのお料理、リゾットのスキレット鍋がカフェっぽくて、とってもおしゃれですね♪
サーモンのオレンジと、三つ葉の緑にリゾットの黄色で彩りもきれいです。
料理に合わせてお皿を選んだり、小物を選ぶ生活・・・とっても素敵ですね!お料理もさらに楽しくなりそうです♪

いかがでしたか?
今回は料理写真をうまく撮るコツについてお伝えしました!
最近は写真の加工アプリもたくさんあるので、色を調整するだけでもかなり見栄えが変わります!
揚げびたしとゴーヤーチャンプル
わたしも実際に撮ってみました~!
実家から届いた野菜で、揚げびたしとゴーヤーチャンプルです!
上記のみなさんほど、まだまだテクは磨かれておりませんが・・・^^;
つぎはお皿の大きさとかもこだわってみようかな・・・

皆さんもぜひお試しくださいね~~!^^
素敵な料理写真、お待ちしております♪

シェアする

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
次回更新予定は2022年1月28日♪