会員登録でお得な情報♪

2016.12.26 ピックアップ情報
11月24日「和食の日」に楽しむ新にほんの食卓~基本のだしで作る一汁三菜~
11月24日「和食の日」に楽しむ新にほんの食卓~基本のだしで作る一汁三菜~
11月24日「和食の日」に楽しむ新にほんの食卓~基本のだしで作る一汁三菜~

11月24日「和食の日」。だしコミュ会員の方々やお料理ブロガーさんをご招待して、「11月24日「和食の日」に楽しむ新にほんの食卓~基本のだしで作る一汁三菜~」が開催されました。このイベントの模様をレポートします!

だしねこ達も一緒に参加してきました~!

まずは、来年創業100周年を迎えるヤマキの歴史と、鰹節屋・だし屋100年の技術と経験を集結させて完成した自信作、ヤマキ通販限定だしパック「基本のだし」の説明からスタートです。

その後、実際に3分間煮出した「基本のだし」がテーブルに配られてきました。
左が「焼きあごと焼き煮干し(いわし)の合わせだし」、右が「かつおと昆布の合わせだし」です。澄んだ黄金色のだしがキレイですね~。
さっそく2種類の「基本のだし」の飲み比べをしてみました。
周囲の方と感想を話しているうちに、皆様の緊張もほどけてきた模様。「どちらも美味しい」という声が聞こえてきました(*^_^*)

「基本のだし」飲み比べの後は、ヤマキ社員さんによる「かつお節クイズ」がはじまりました。
クイズに全問正解した人には、ヤマキ通販専用商品の「吟だし かつおと昆布の合わせだし」がプレゼントされることに!だしねこ達もやる気になって、参加者の皆様と楽しくかつお節の豆知識を学びました。

続いては、「かつお節を削ってみよう」コーナーです!
普段なかなか経験することのないかつお節削り体験に、皆様も興味津々のご様子。削り器を使った削り方の実演と説明の後、皆でかつお節削りにトライしました。

削り器で削った、できたてほやほやのかつお節。削りたてのかつお節は、香り高く食欲をそそります…!思わず、パクッと。

そして皆さんのお待ちかね!人気のお料理ブロガー、勇気凛りんさんの登場です!

勇気凛りんさんには、「基本のだし」を使って、日本の家庭料理の基本ともなっている「一汁三菜」料理のデモンストレーションをしていただきます。

人気のお料理ブロガーさんのお料理デモに、皆さん注目!
今回、勇気凛りんさんに実演いただいたのはこの主菜と副菜の2品です。

主菜「白身魚のかぶら蒸し だしあんかけ」
かけたあんのうま味で食べる一品です。あんは「基本のだし」に薄口醤油を合わせるだけ。スプーンであんも一緒にいただきます。

副菜「白ねぎと厚揚げのだし卵とじ」
「基本のだし」にすこし濃いめに味付けをしたご飯によく合う一品。だしのうま味がねぎの甘みを引き出してくれます。

そして、完成した一汁三菜料理がこちら~!
一汁三菜は、汁物1品と、おかず3品(主菜1品+副菜2品)が基本になっています。
副副菜は「秋野菜の蒸し浸し」、汁物は「揚げなすのお味噌汁」です。

参加者の皆さんと記念撮影。(早く食べたい…)


一品一品、素材の持ち味を活かした一汁三菜料理を、皆で楽しく味わいました。
汁物におススメの「焼きあごと焼き煮干(いわし)の合わせだし」は、お味噌汁に使ったのですが、“おいしい!”のお声をたくさんいただきました。そして、ご飯のおかわりの声がかかる程にお箸が進み、勇気凛りんさんとの話にも花が咲きました!皆様・・・楽しそう♪

最後に、皆様には「基本のだし」2種類のお土産をお持ち帰りいただきました。また、かつお節クイズの全問正解者の方は、挙手制で「吟だし かつおと昆布の合わせだし」がプレゼントされました。ぜひ、ご家庭でも和食を楽しんでみてください♪

国産天然素材の持ち味を最大限引き出した「基本のだし」。ほんのひと手間で、いつものお料理をさらに引き立ててくれます。
「基本のだし」は、ヤマキ通販サイト「新にほんの食卓」にて、ネット注文やお電話で承っております。どうぞご利用ください。

▼ヤマキ通販サイト「新にほんの食卓」
http://www.yamaki-shop.com/item/dashi/dashipack/

シェアする

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
次回更新予定は2022年10月14日♪